馬好きのひとりごと

日々の小さな幸せを探しながら綴ります

牧場見学 ~雑話

アロースタッドに続いて向かったのは・・・スープカレーのお店。笑。

腹が減っては戦は出来ぬと言いますからね~。

トイレにも行きたいしね。

この北海道の旅で得た教訓ですが「見つけたコンビニとガソリンスタンドにはとりあえず寄っておけ」です。

私が住む所も決して都会とは言えない田舎ですが、それでも車を5分走らせればコンビニの1つや2つはありますし、人々の足となるのは公共交通機関ではなくマイカーなので、ガソリンスタンドもそこらじゅうにあります。

しかし、北海道の田舎にはコンビニ以上にスーパーも無い!のですから、見つけたら寄ったほうが良い。トイレ休憩と水分補給、大事です。

また、ガソリンスタンドは、数はそこそこありますが、おそろしく閉まるのが早い。日曜休み。などなど、私の常識が通用しなかった。

事前情報を教えてもらっていたから早めに行動出来たけど、知らなかったら「こんなにGSあるのにどこも開いてない!」と慌てるところでした。

お世話になったS様、本当にありがとうございました。

のんびり更新しすぎて記憶が曖昧になってきました。ヤバいっ。汗。

 

初めてのスープカレーはとても美味でした。

しかし、第一印象は「食べ方が、良くわからん」でした。笑。

とりあえず、野菜を先に食べてからのスープをかけてご飯をいただく感じでしょうか。

スープがしっかり染みるよう、少し水分量を減らしたごはんの炊き方が絶妙でした。

野菜もたくさんなので、野菜嫌いな人でもこれなら野菜もしっかり摂れますね~。

また食べたい^^

 

腹ごしらえをした後は、私にとって特別な特別な牧場へと伺いました。

S様のお力で特別にお邪魔をさせていただき、私にとって特別なあの子が元気にしている姿を見れて、感無量でした。

また会いに来れるかなぁ~。会えたらいいなぁ。

こちらはとても管理が行き届いた牧場でした。

こんなに手入れの行き届いた牧場で管理される馬たちですから、幸せに違いありません。頭数は少ないですが、だからこそ大事に大事に管理されていることが伝わってきてきました。

この牧場で産まれた子たちが、ターフを力強く走る姿り、G1で勝ってくれることを夢見て待ちたいと思いました。

ここでは牧場の猫ちゃんが、車の開いていた窓から車内に侵入してくつろいでいる、という珍事も発生し、なかなか和みました。笑。

でも、自ら出てくれたからよかったけれど、気づかずに連れて帰った可能性も無きにしも非ずなのですよね。自ら出てくれて本当に良かった(・・;

 

 私にとってのメインイベントは終了しましたが、牧場巡りはまだまだ続きます。

次の牧場では、うっかり虜になってしまったサミットストーンに出会いますよ~。

新しい出会いって、良いものですね(^^*