読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬好きのひとりごと

日々の小さな幸せを探しながら綴ります

ドンキおめでとう!

今日はレッツゴードンキの話を少し。 桜花賞馬になった彼女ですが、その後なかなか勝てず、桜花賞はまぐれで勝った説まで囁かれておりましたが、桜花賞馬とは思えないローテーションでレースをいくつも走り、芝の短距離に行ったり、牡馬と混じって戦ってみた…

負けちゃった~

先週末は東京新聞杯 マイルの一戦が行われましたね。 私の大好きなエアスピネルにとっては負けられない一戦でした・・・が、負けちゃったよ~(T_T) 3着にはなんとか入り、相変わらずのしぶとさは見せましたが・・・負けた・・・。 3着じゃダメなんだ。 展…

また一頭・・・そして、また一頭も

また一頭、競走馬が星になりました。 ベルクロノス号。 デビュー戦でまさかの予後不良・・・。 サラブレットが全力で走るということは、まさに命を賭けているということなのだなぁと改めて思い知らされるのでした。 最後のコーナーを回ってこれから最後の直…

ココロノアイと・・・

競馬を始めて、初めて好きになった競走馬がココロノアイということは以前も触れましたが、彼女を初めて知ったのは阪神競馬場で開催のチューリップ賞というレースでした。 その頃はまだ、競馬のやり方もイマイチわからず(まぁ、分かったからと当たるわけでも…

頑張った!

ココロノアイの思い出を勝手に綴るの前に・・・どうしても書きたいレースがあったので、先に書いちゃおう。 私の弱いおつむがこの感動を忘れる前に。笑。 書きたいレースと言うのは、そう第77回 菊花賞。 三歳馬にとっての最後のG1レースです。 いろいろな…

早すぎる引退・・・

私が競馬を始めて、初めて好きになった競走馬、その名を「ココロノアイ」号。 4才の牝馬です。 彼女がレースを走るときには、勝ち負けよりも無事に走り終えるか、そればかりが気掛かりで、ゴール地点を通過すると真っ先に「頑張ったね。よく無事に走ってき…