馬好きのひとりごと

日々の小さな幸せを探しながら綴ります

久しぶりの都入り③

はい、続きです。

前回がまさかの銀座で終了するというハプニング・・・。

なぜか長くなるんですよね~。←まとめる気がそもそもない。笑。

 

さて、ようやく辿り着きましたは浅草&スカイツリー

人が少なくなった都内とはいえ、外国人観光客溢れる浅草寺は・・・すごい人ごみでした。

人ごみ掻き分けてまで見たいものなど、仲見世通りにはないので、あっさりと脇道に逃れて浅草寺へ。

へー、すごい。でかい。落ち着く。と思いつつも、仲見世ほどではないにしろ溢れる人ごみが嫌で、さっさと通り抜けて今日のお宿へ荷物を預けに行きました。

想像通りの古さながら、今回の散策を考えるとベストな立地に満足。

浅草寺は人が減るだろう夜に行くとして、スカイツリーのあるソラマチへ。

ソラマチへついて最初の感想。

あれ?

私の中ではもう少し観光客を意識した下町風の和テイストのお店がたくさんあると思っていたのですが、少なからず外国人が好きそうな和雑貨を取り入れた店はあるけれど、私の中ではもっとスカイツリー限定含め土産店が揃っていると思ってたのに、どこにでもありそうなアパレルショップや雑貨店がほとんどで、期待外れ。

まぁ勝手に期待していただけなので、仕方ないです。

なので、買い物は諦めプラネタリウムと水族館へ。

水族館の話は①で終わっているから省き、プラネタリウムの話を。

うん、新感覚プラネタリウム

 

プラネタリウムと言えば星空ですが、それに関して言えば、東京の人なら感動するかもしれない。(東京23区内では絶対見られないであろう星空なので)

しかし、目の前の360度スクリーンに満天の星空を映しだし、ただただ見せつけ、星座の解説なんて一切なし!

ある意味潔いと言うか・・・これはこれで有りかもしれない。笑。

その代わり?私が見たプログラムはフランスの星空だったので、星空の合間にフランスの世界遺産などを素敵ボイスの声優さんが解説しながら映像と素敵音楽をBGMに見せてくれました。

星については一切解説しないけど、建造物についてはきっちり解説します・・・ほら、新感覚でしょう?笑。

でもね、映像美と音響は本当に素晴らしかったの。

特に音響は、入替えをしたばかりらしくお世辞抜きに素晴らしかった。

むしろ、プラネタリウムと名乗るのは止めて、別のネーミングにして映像と音楽を売りにすればいいのに、と思いました。

ここでクラシックコンサートの4k録画を見れたら最高に幸せだと思うけどね。

ほら、コンサートも席によっては音響がイマイチなことあるじゃないですか。ここならそれが解消できて、1時間素晴らしい音楽に浸れるだろうな~。

そういう方向に持って行ってくれないかな。

熱望しておりますよ、コニカミノルタさん!

 

で、浅草は浅草寺

夜に行ってみると、22時頃には既に初詣のために人が並び始めており、ビックリしました。

初詣の習慣がない私にはそうまでして参りたい気持ちが全く理解できない。

でも、寺は落ち着きますね。^^

神社はね、昔から苦手な場所があるの。受け入れられていない感じがあるの。

霊感なんて皆無なのにね~。

なので、神社にはあまり寄り付きません。受け入れてくれるとこもあるけど、行ってみるまで分からないので・・・。

とりあえず、前世に何かしでかしているのか、稲荷神社は絶対ムリ。

伏見稲荷とか写真を見ただけで恐れ戦きます。苦笑。

ウワサのおみくじは引きそびれました。

少ないながらも結構人がいたので、一人で引くには気が引けまして・・・。

 

あと、浅草では銭湯にも行きました~。

下町のおばちゃまたちに混じっての銭湯体験、楽しかったです♪♪♪

年越しそばも食べました。

浅草の深夜までやっているらしい居酒屋蕎麦屋「なお太」さん。

なかなか良かったです。

玉子蕎麦、おなかにやさしい感じでほっこりした。

寒いから温かい蕎麦にしちゃったけど、次は冷たい蕎麦をいただきたいです。

ちゃんとお酒を飲むつもりで。笑。

 

さて連続遠征記、気が向けばあと一回書いて終わります。

気が向けば、ね。

f:id:lovettel05:20180112102944j:plainf:id:lovettel05:20180112102918j:plain 

昼と夜のスカイツリー

f:id:lovettel05:20180112102935j:plain 

楽しかった銭湯